JUMP STARTを入手したので開封してみる!&レビュー!

先日とある事情で「JUMP START」を入手したので、開封してみたいと思います!

とある事情の方をまだ見ていない方は、ぜひコチラから!

【新春企画】アメニティードリーム吉祥寺でMTG福袋を買ってみた!【開封レビュー】
お正月ももう3日ですが、みなさま...

Jumpstartとは
ブースターパック2パックを組み合わせればすぐに遊べるシールド戦用のカード・セットである。2020年7月17日発売。テーブルトップでは販売は英語版のみだが、Magic: The Gathering Arenaでも展開される。(mtg-wikiより引用)

JUMP STARTは以前開封してるのですが、そっちではレビューしていなかったので、今回はしっかりチェックしながら開封してみます!

裏面はこんな感じ。

シンプルですな。

幅は6.62mm。ラヴニカの献身は4.98mmだったので、普通のパックよりカード枚数も多く厚めですね。

重量です。ちなみに献身は27.8gでした。

もう片方のパックも同じ重量だったので、ぜんぶ一緒なのかもですね。

パックを開けるとさらにビニールで包まれています。

表はテーマごとの表紙カード(トークンと違って裏面は通常のカードの裏面柄)

背面には開け口がついてますね。アメリカンにしては親切!

では中身です!

ドラーナだ!!

右下のカラデシュのヤツ、お世話になったなあ。

この中でどれが一番好きと聞かれたら、夜の子と即答できる。

即席でデッキを作って遊ぶパックなので、土地もしっかり入ってます。

絵柄はこれで固定なんでしょうかね。

続いて2パック目!!

違うテーマだ!

well-read・・・Google翻訳だと「よく読む」

「テキストが複雑なカード」がテーマって意味でいいのかな?

クリーチャー・タイプには一貫性はなさそうですね。

イカくんかわよ。

そこまでテキスト複雑なヤツばっかりでもないような?

土地は2ペアが3つと、バラが1つ。

イラストの一致具合はランダムなのかも。

以上JUMP START開封でした!

とりあえず開封したパックを混ぜて、デッキとして保管しておくよ!

来年(?)また入手できたら対戦レビューするんだ。

『JUMP STARTを入手したので開封してみる!&レビュー!』へのコメント

  1. 名前:無名の速攻民 投稿日:2022/01/08(土) 22:21:57 ID:92b79f8bd

    厚み‼︎厚み‼︎

  2. 名前:無名の速攻民 投稿日:2022/01/08(土) 22:53:07 ID:a7dad3bb9

    これ流行らんかったよねー

  3. 名前:無名の速攻民 投稿日:2022/01/09(日) 00:04:16 ID:98d0ee5f0

    高めの価格設定で英語版しか無かったのがなぁ
    内容的にもアロサウルス位しかリターン無かったし

  4. 名前:無名の速攻民 投稿日:2022/01/09(日) 00:11:06 ID:095296ea6

    当たりテーマ無かったかー

  5. 名前:無名の速攻民 投稿日:2022/01/09(日) 00:54:08 ID:ab31c64ab

    2
    人気で一時は定価の2倍近いプレ値だった
    2パック使っての即席対戦も内容は好評だったし
    ただ即席デッキ対戦で英語のみは流石に面倒すぎたな

  6. 名前:無名の速攻民 投稿日:2022/01/09(日) 01:44:46 ID:dc85f9a52

    日本人は世界でも有数の英語できない種族だからな
    あとコロナで紙の対人しづらいしアリーナでなら常設してるし買う必要無いわってなった

  7. 名前:無名の速攻民 投稿日:2022/01/09(日) 03:01:35 ID:8bb5a4558

    これでしか収録してないカードあるのにどこも取り扱いしてないしシングルも品薄ばかりで揃えるの大変だったわ

  8. 名前:無名の速攻民 投稿日:2022/01/09(日) 04:16:26 ID:bf7640f60

    well-readはドローがテーマわよ

  9. 名前:無名の速攻民 投稿日:2022/01/09(日) 04:22:04 ID:781f3d52f

    JUMPSTARTってこういう感じなんだなあ

  10. 名前:無名の速攻民 投稿日:2022/01/09(日) 09:30:34 ID:553dfa0f5

    重さたすかる

  11. 名前:無名の速攻民 投稿日:2022/01/09(日) 14:40:23 ID:932cbc17f

    限定基本土地とかリス研やらビヒモスに良いカード多いんだけどな。あと日本人て英語読みたがらない上に、リミテ興味無い人多いし

  12. 名前:無名の速攻民 投稿日:2022/01/09(日) 14:42:47 ID:39954bb0b

    mtgはライブラリーが呪文書の束って設定なので、well-read(多読)は読書(ドロー)するテーマって意味かと

  13. 名前:無名の速攻民 投稿日:2022/01/09(日) 18:23:42 ID:2b91778f1

    アロサウルスの他にもマクサスやチビボネ、エミエルとか居たじゃない?
    再録組もリンヴァーラ、Φ塔、ガルタ、スラ牙とか面白いところも多いし、異様に高騰してる元カスレアの極上の血とか入ってる

  14. 名前:無名の速攻民 投稿日:2022/01/09(日) 18:33:57 ID:95a923b80

    基本土地は白と黒が当たりやな、特にΦ沼高過ぎ

  15. 名前:無名の速攻民 投稿日:2022/01/10(月) 00:13:27 ID:a74bc12ac

    jump startはFoilとか無いからエラーとかで枚数が変わらない限りサイズも重さも変わらないな
    土地は1枚がテーマ毎の土地で他はm21のが2枚ずつ3種だと思ってたが…違うこともあるのか

  16. 名前:無名の速攻民 投稿日:2022/01/10(月) 07:16:19 ID:2ddc0ccf6

    これに収録されてる海賊船長早くモダンリーガルになりやがれ

  17. 名前:無名の速攻民 投稿日:2022/01/10(月) 09:47:37 ID:0fdc690e7

    これだけは翻訳しながらでもリミテしても良いかなって思ってはいたけど、新規カードに使いたいのが多くて英語ヤダーってなった

トップへ戻る