肉体言語で語るのみ「実例指導」拡張アートメイキング【mtg動画】

拡張アート(Altered Art)とは、カードの枠部分など絵以外の部分に、絵に現れていない部分を描き加えること。または、そのような加工が施されたカードのこと。

拡張アートをはじめとする芸術的な修正を加えたカードは認定大会で使用できるが、その修正がカードのイラストを識別できなくしていたり、戦略上意味のある情報を含んでいたり、問題のあるイラストを含んでいたりしてはならない。また、芸術的修正によってマナ・コストやカード名が隠れたり変わったりしていてはならない。
拡張アートを使用できるかどうかの判断の最終決定権限者はヘッド・ジャッジである。
mtg-wikiより抜粋

みなさま今何か勉強していますか?

私は時間がなさすぎて何かに割く時間が無いです。

時間があればやりたい事色々あるんだけどなー

あー、時間があればなー

(一生やらないヤツ)

と言う事で今回は。

「実例指導」の拡張アートメイキングです。

早速動画を見てみましょう!

炎がシュヴァーっとなってて素敵な感じですね!

メンフクロウはかっこいいなあ。

そういえば最近スナ貝家では、イス軸法というものが流行っております。

やはりパンチを撃つにも軸は大事。

まあ、王者の技は間接ですが。

『肉体言語で語るのみ「実例指導」拡張アートメイキング【mtg動画】』へのコメント

  1. 名前:無名の速攻民 投稿日:2021/11/25(木) 05:47:16 ID:d109cbeaa

    わたくしも英語勉強したいなあーっとずっと思っておりますわよ
    ウィザーズ日本支部さんフレーバーテキストで学ぶ英会話とか出しませんか?

  2. 名前:無名の速攻民 投稿日:2021/11/25(木) 08:44:02 ID:0f6152895

    コメ1ちょっといいかも

  3. 名前:無名の速攻民 投稿日:2021/11/25(木) 17:37:22 ID:f4c2db2c2

    は軽いけれど、私は暗い。

トップへ戻る