レガシーチャレンジに参加してみた

皆さん、こんにちは。suginamik(スギナミク)です。マジックを、レガシーを楽しんでいますか?

8月19日にMOのレガシーチャレンジに初参加しました。今回はそのレポートをお届けします。

皆さん、飯ウマ展開にご期待ください!!

目次

  1. レガシーチャレンジとは
  2. 大会直前
  3. 大会参加!
  4. 後日談

1 レガシーチャレンジとは

僕の記事では度々レガシーチャレンジのデータを扱っています。どんな大会かあまり説明をしていなかったので、まずは簡単に説明させていたたまきます。

レガシーチャレンジは、MOで毎週開催されるレガシーの中規模イベントです。基本的な構造を知りたい人は、公式(SCHEDULED EVENTS)(英語)を見てください。

ポイントとしては、

  1. 世界中のレガシープレイヤーが参加
  2. 世界中のレガシープレイヤーが参考にしている
  3. 環境定義の指針となる
  4. プロも参加

僕が参加したレガシーチャレンジにはreiderrabbitことリード・デューク選手も参加されていました。

参加費は25tix(25チケット)。1チケットが1ドルなので、日本円でいうと2500円強です。

ちなみに賞金はこんな感じです。

と、まあ説明はこんなところでいいでしょう。今回は長々と語るつもりはない。

2  大会直前

リーグの残り試合を消化しつつ24時までの暇を潰すことにする。使用デッキは4cデルバー

すると、、、

なんとリーグ5-0!!!

しかも最終戦G3はURデルバーに血染めの月を張られた上から、レンと六番の奥義を決めて勝つというラッキーにも恵まれた。

このとき思った。今日、俺は、ついていると。

その後、レガシーチャレンジに出る友人とフリプをしながらデッキの最終調整をする。

気になってた部分を修正でき、準備は万全。24時を過ぎ、いざ初レガシーチャレンジ。

3  大会本番!

折角レガシーチャレンジに出るので、その旨をツイッターで呟く。

ここからは、ツイッターの画像を時系列順に見ていただこう。

うん。まあ。しょーがないよね。まだ初戦だし。

ここで、なんとHopesの鈴池さんからさっきのツイートにリプライがくる!

鈴池さんマジいい人。皆さん、鈴池さんの放送見ようぜ!!

レガシーの放送を定期的にしてくれてる日本人って少ないし、見るだけでためになるよ。マジでお勧め。

そして、

開幕2連敗。

そして、

まさかのバイ!

ここは不戦勝の間に仮眠をとることに。おそらく7回戦なのでまだまだ先は長い。

鈴池さんの忠告を守り、20分ほどだけタイマーをかける。

そして、

あれ?

あれれ?

1-5!!

まさかここまで勝てないとは。

ここまで勝てないと流石にダメージが大きい。

お気づきかもしれないが、R4のツイートをしたことを忘れて、「R4 わすれた」などと呟いている。

このときは、深夜+連敗からの精神的ダメージに加え、R4辺りからPCが熱を帯び始めMOが頻繁にフリーズするというトラブルも発生していた。

PCのフリーズ中にデルバーの変身が誘発し、何のカードがデッキトップなのか分からないってことがあった。一か八かで捲ってみると、

うん。だよね。変身しないよね。

さあ、最終戦。何も得るものはない最終戦だが、滅多に参加できないので最後までやることにした。

すると、

まさか身内と当たる。

ちなみに、友だちはここを勝てば4-3で参加費が返ってくる可能性があるので、やるだけやって最後はトスするつもりだったが、

ふつーに負けました\(^o^)/

しかも、友人はオポ差で32位に入れず、参加費が返ってこない事態に。

すまぬ。俺のオポが低いから。すまぬ。。。

4  後日談

初めてのレガシーチャレンジは1回も勝てずに終了。直前に5-0したときは今日は俺の日かと思っていたが、日付はもう変わっていた

次の日に、ツイッターで4cデルバーについてフォロワーさんと話していたら、

鈴池さんマジいい人(2回目)

慰めてくれるだけじゃなく、4cデルバーの構築についても教えてくれるなんて、どんだけいい人なん?

皆さん、鈴池さんの放送見ましょう(2回目)

ちなみに、レガシーチャレンジの後の約1週間は、乱れた生活リズムが戻すのに苦労しましたとさ。

おわり。

さて、今回は残念な結果でしたが、それもmtgだと思っています。しっかりと反省をして、またいつかレガシーチャレンジに再挑戦したいと思います。

こんな結果をネットに晒すのはどうかと思いましたが、皆さんが飯ウマしてくれる記事を提供するのも速攻mtgらしいかな!!

次は1回は勝ちたいな!!

MTG専用のツイッター(@suginamikmtg)やっています。主にレガシーに関することを取り扱っています。「記事は遅いけど、リツイートは速攻!」をモットーにしています。フォローしていただけたら励みになります。

それでは素敵なレガシーライフを!

『レガシーチャレンジに参加してみた』へのコメント

  1. 名前:無名の速攻民 投稿日:2019/09/04(水) 11:42:03 ID:878d001d2

    めっちゃいい記事ですね
    読んでて楽しかったです、応援してます

  2. 名前:無名の速攻民 投稿日:2019/09/04(水) 12:43:01 ID:2bbd870ee

    ここまでボコボコだとそう言う日だと割り切るしかないよな笑

  3. 名前:無名の速攻民 投稿日:2019/09/04(水) 21:26:42 ID:f825a46c2

    日本だと深夜に集中しないといけないからツライツライ

トップへ戻る