スポンサーリンク

【Underドミナリアの宿】本日の狙い目カード、注目カード【安買高売】

マジックプレイヤーにもっとも影響力がある要素といえば、シングル価格ですよね?
流行をきっちり抑えて賢く売り買いいたしましょう!

データはmtgのデータサイトWisdom Guildさんから。

注目度ランキング!
(基本土地はランキングから除外しています)

スタン環境はとりあえず基本セットの情報に向かいつつありますが、テフェリーやカーンは相変わらず注目度上位ですね。

そしてバトルボンドで再録された真の名の宿敵もランクイン。

アンシーももはやランキング常連ですね。

ではそれぞれの価格グラフを見てみましょう。

テフェリーは段階的に右肩上がり、しかしやや落ち着いてきたように見えます。

カーンは横ばいですね。基本セットが出てどう変わるか?といった感じでしょうか。

今までじわ上がりだったのが、ここ最近は値動き幅が大き目。今から買う人はどこで買うべきか、正解全然わかりませんな・・・。

再録発表から値下がり傾向を続けるネメシス先輩。買い控えていた人はそろそろチャンスですかね。

最近アンシーが常連だから、タイトルのマイルールが難しくてつらい。

もうお気づきの方も多いかと思いますが、価格調査の記事タイトルは、以下の2つの条件からできています。

・注目度上位3つから文字を抽出

・カード名の文字順は維持

こんな条件で生成されております。

過去の苦難の歴史を見たい方はこちらから。

速攻価格調査一覧

最近だと

「闇のジェイス帰れ」

「シリアナの取り引き」

「知人の天使」

あたりがお気に入り。

『【Underドミナリアの宿】本日の狙い目カード、注目カード【安買高売】』へのコメント

  1. 名前:無名の速攻民 投稿日:2018/06/14(木) 11:37:30 ID:16f3e00e9

    上位3枚から名前生成してたのか
    気づかなかったわ

  2. 名前:無名の速攻民 投稿日:2018/06/14(木) 11:43:00 ID:e0c5060d6

    そんなルールがあったなんてなぁ(すっとぼけ)

  3. 名前:無名の速攻民 投稿日:2018/06/14(木) 11:44:13 ID:643b837c9

    かなり昔にあったリリアナの三角州がベスト

  4. 名前:無名の速攻民 投稿日:2018/06/14(木) 12:12:57 ID:272f52d52

    リリアナの三角州……樹木茂ってそう(妄想)

  5. 名前:無名の速攻民 投稿日:2018/06/14(木) 12:19:57 ID:5babbfea0

    乾燥台地と溢れかえる岸辺を行ったり来たり

  6. 名前:無名の速攻民 投稿日:2018/06/14(木) 12:51:24 ID:2c3a6cfcc

    Seaの名の宿敵(ネタ潰し)

  7. 名前:無名の速攻民 投稿日:2018/06/14(木) 12:58:26 ID:4167db0d6

    汚染されたってそう言う…

  8. 名前:無名の速攻民 投稿日:2018/06/14(木) 13:49:16 ID:5585dc916

    雄のUnder(直球)とか
    雄の敵、Under(真理)とか
    Underの英雄、真(人名)とか
    Underの宿敵ナリとか
    雄のGroundとか
    もっともっと攻めた名前付けれたろオラッッ!

  9. 名前:無名の速攻民 投稿日:2018/06/14(木) 14:12:44 ID:83f8aeabb

    ※4
    むしろそっちの方がエロ…ゲフンゲフン。

  10. 名前:無名の速攻民 投稿日:2018/06/14(木) 16:27:34 ID:11b8c1051

    マイルール公開しなければもっと自由に名前考えれた説

  11. 名前:無名の速攻民 投稿日:2018/06/15(金) 01:27:26 ID:be180ff82

    Undergroundの英雄の宿敵でいいじゃないか

  12. 名前:無名の速攻民 投稿日:2018/06/15(金) 01:35:49 ID:ce5a0e03c

    真のUnderground、英雄(ひでお)

  13. 名前:無名の速攻民 投稿日:2018/06/17(日) 03:05:42 ID:170364692

    ※12
    プレインズウォーカーかよ

  14. 名前:無名の速攻民 投稿日:2018/06/20(水) 10:39:32 ID:98ba9b366

    そろそろフェッチの再録もありそうやなぁ
    三角州とかマナの合流点あたり先行投資もありやな 

トップへ戻る