スポンサーリンク

公式ストーリー更新!イクサランの相克編スタート!オラーズカやジェイスの過去が!「溢れ出る記憶」3行要約付き!

マジック:ザ・ギャザリング公式より公開されている背景世界(ストーリー)をご紹介いたします。

前回までのあらすじ

「記憶喪失のジェイス」と「ボーラスにオラーズカ探索を依頼された海賊団長ヴラスカ」は、偶然イクサランで巡り会う。ラヴニカでの敵対関係とは違う新しい信頼関係を築き、共にオラーズカを目指す事に。オラーズカの位置を示す魔学コンパスを頼りにその付近と思われる所までやってくるも、コンパスを狙った様々な勢力によりコンパスを奪われる。
それを追跡する最中、ジェイスは突然の地震で滝壺へ落下、頭部を負傷してしまう。駆け寄ったヴラスカが見たのは、意識を失いながらテレパスの能力を暴走させる姿だった。

今回のストーリー

Magic Story:溢れ出る記憶

ついにイクサランの相克編のストーリーが始まりましたね!
いやー、早くも先が気になって仕方がないですw

では一発目の3行要約!

・クメーナ単身でオラーズカ到着
・しかし吸血鬼のマーブレン・フェインとヴォーナに襲われる
・ヴォーナ、クメーナを掴んで窓から捨てる

はい。前座たちの3行要約でした!
あ、本編はここから。

「イクサランの相克 ジェイスxヴラスカ」

・ヴラスカはジェイスから溢れる記憶に触れ、彼の苦難の人生を憐れむ
・途中リリアナに尻尾を振るドMっぷりを見てドン引き
・ジェイスは自身の記憶と共にラヴニカでのヴラスカも思い出す
・それでもイクサランで過ごした時間、ヴラスカとの時間は輝いていた
・過去と現在を受け入れた2人、絆を深めオラーズカへと歩み出す

はい。こんな感じでしょうか。
開幕早々またイチャコラやってますね。

ヴラスカ「あててんのよ」

速攻紳士達のコメント

  1. 名無しの速攻クリーチャー より:

    お、今回は3行要約あるのか!
    でもわけわかんねぇ!w

  2. 名無しの速攻クリーチャー より:

    冒頭
    『形成師クメーナは下生えの中を駆けた。鼓動が高鳴っていた。魔法はほとんど使っていなかった――そこかしこを僅かに突くだけで、下生えは彼の通過を妨げるどころか通りやすくなった。』
    ……官能小説か??

  3. 名無しの速攻クリーチャー より:

    要約からすでにカオス

  4. 名無しの速攻クリーチャー より:

    窓から捨てるに草

  5. 名無しの速攻クリーチャー より:

    ハーレクインかよ

  6. 名無しの速攻クリーチャー より:

    おばさんに言いつけたろ!

  7. 名無しの速攻クリーチャー より:

    官能小説で笑いましたw

  8. 名無しの速攻クリーチャー より:

    弁えろよ、ベレレン

  9. 名無しの速攻クリーチャー より:

    ジェイス「岩みたいに硬ぇーな」

  10. 名無しの速攻クリーチャー より:

    パイレーツ(意味深)

  11. 名無しの速攻クリーチャー より:

    イクサランの相告かな?

  12. 名無しの速攻クリーチャー より:

    次の伏線はグルールのシャーマンか…ジェイスのマントに一体どんな謎が…

  13. 名無しの速攻クリーチャー より:

    ショタジェイスにキュン死するヴラスカ嬢かわゆす

  14. 名無しの速攻クリーチャー より:

    下生え(意味深)

  15. 名無しの速攻クリーチャー より:

    三行要約ヒドイw
    だがそれがいい!

  16. 名無しの速攻クリーチャー より:

    ゲートウォッチの連中よりうまくやっていけてて草

  17. 名無しの速攻クリーチャー より:

    前半は置いといて、後半のジェイスとヴラスカの絆が深まるシーンは背景ストーリー屈指の出来だと思う

    オラーズカの暴君(故)は反省して、どうぞ

  18. 名無しの速攻クリーチャー より:

    逆に逆に吸血鬼にポイッゴーンされるクメーナくんに下生える

トップへ戻る