スポンサーリンク

一撃死!「ゴブリンの放火砲」拡張アートメイキング【mtg動画】

拡張アート(Altered Art)とは、カードの枠部分など絵以外の部分に、絵に現れていない部分を描き加えること。または、そのような加工が施されたカードのこと。

拡張アートをはじめとする芸術的な修正を加えたカードは認定大会で使用できるが、その修正がカードのイラストを識別できなくしていたり、戦略上意味のある情報を含んでいたり、問題のあるイラストを含んでいたりしてはならない。また、芸術的修正によってマナ・コストやカード名が隠れたり変わったりしていてはならない。
拡張アートを使用できるかどうかの判断の最終決定権限者はヘッド・ジャッジである。
mtg-wikiより抜粋

コンボデッキで恐ろしい火力を出すゴブリンらしからぬ置物、それはゴブリンの放火砲。
このバージョンのイラストはコミカルでいいですね。

という事で今回は「ゴブリンの放火砲」を題材とした拡張アートメイキングです。

早速動画を見てみましょう!

ステンドグラス風とのことですが、雰囲気でていますね!

デッキがこれらで統一されていたら、なかなか壮観かもですねぇ!

速攻紳士達のコメント

  1. 名無しの速攻クリーチャー より:

    普通がええなと

  2. 名無しの速攻クリーチャー より:

    いつものやつ頼むぜ

  3. 名無しの速攻クリーチャー より:

    ライフ10点あるから大丈夫やろ!
    って思ったその瞬間全部吹き飛ばされる理不尽な思い出しかない

  4. 名無しの速攻クリーチャー より:

    いつもの落書きとは違ってオシャレだと思う
    だが放火砲はやめて差し上げろ(私怨)

  5. 名無しの速攻クリーチャー より:

    漂うからくり感

トップへ戻る