スポンサーリンク

【MOスタン5-0】破壊不能が走り抜ける「赤黒ビートダウン」【デッキ紹介】

公式のMO構築戦の上位デッキリストが更新されたので、面白いものをご紹介いたします。

公式該当ページ(英語)

デッキリストはコチラ。

クリーチャー:26
4:《夜市の見張り》KLD
4:《戦慄の放浪者》AKH
4:《敵意ある征服者》XLN
4:《屑鉄場のたかり屋》KLD
4:《光袖会の収集者》AER
3:《不死の援護者、ヤヘンニ》AER
3:《熱烈の神ハゾレト》AKH

呪文:11
4:《致命的な一押し》AER
4:《稲妻の一撃》XLN
1:《バントゥ最後の算段》HOU
2:《霊気圏の収集艇》AER

土地:23
12:《沼》XLN
1:《山》XLN
4:《竜髑髏の山頂》XLN
4:《霊気拠点》KLD
2:《泥濘の峡谷》AKH

サイドボード:15
4:《才気ある霊基体》AER
2:《無許可の分解》KLD
1:《ヴラスカの侮辱》XLN
4:《強迫》XLN
1:《バントゥ最後の算段》HOU
2:《大災厄》HOU
1:《ヴァンスの爆破砲》XLN

マナコストと色のバランスです。

ほぼ黒で、4マナが到達点ですね。

それではデッキの動きを見ていきましょう。

序盤 1〜2マナ圏

軽量クリーチャーを並べてガンガン殴っていきましょう。
1マナクリーチャーが12枚入っているので、前半の展開力には期待できますね。

中盤 2〜3マナ圏

相手のブロッカーをどかしつつ、ガンガン殴っていきましょう。
ヤヘンニ先輩は速攻に加え、強化や破壊不能があるので、非常に頼りになるアタッカーですね。墓地から戻ってこれるたかり屋やジャッカルは、先輩のおやつとなる運命。

終盤 3〜4マナ

バントゥ最後の算段で盤面をお掃除しつつ、盤面に残るハゾレトやヤヘンニ、収集艇でライフを削りにいきましょう。

サイドボード

ハイドラなど面倒な相手に対する接死霊気体や、破壊不能やフンコロガシに大災厄などが用意されていますね。当然のように強迫も4枚採用されています。

以上いかがでしたでしょうか。

MOCSで上位になった黒赤ですが、破壊不能と速攻でブリブリ殴っていくスタイルは、非常に攻撃的ですね。ヤヘンニの時代がきたのか!?(6枚持ってる)

速攻紳士達のコメント

  1. 名無しの速攻クリーチャー より:

    「おっ大丈夫か大丈夫か?」とか言いながら味方を喰らう霊基体の屑

  2. 名無しの速攻クリーチャー より:

    ヤヘンニ高騰かと思って値段見たら泣いた

  3. 名無しの速攻クリーチャー より:

    やすくて楽しい、赤黒はいいデッキ(プッシュとハゾレトから目を背けながら)

  4. 名無しの速攻クリーチャー より:

    組みたいんどけどハゾレト高杉
    代用できるカードある?

    • 名無しの速攻クリーチャー より:

      代用じゃないけど、似たようなデッキなら黒単。goldfishにmono black aggroとしてリストあると思う。
      めちゃ安いし、ほとんどパワー落ちないし事故しない。ちょっといじってMOで回してるけどいい感じ。

    • 名無しの速攻クリーチャー より:

      最後の算段とヤヘンニともシナジーしてるしバントゥ使おう!

    • 名無しの速攻クリーチャー より:

      古来よりハゾレトの代用カードは高速警備車であると言われておるぞ
      最近だと5マナになるけど突進するモンストロサウルスなんかもいい

  5. 名無しの速攻クリーチャー より:

    こういうリセットとビートダウン両立したデッキは好きだ。
    そういや最後にヤヘンニの値段見たとき60円くらいで草生えた覚えが
    今は100円くらいにはなったのかな?

トップへ戻る