スポンサーリンク

世界選手権2017トップ4はティムール、青黒コン、赤単!

10月6日よりアメリカのボストンで行われている「世界選手権2017」ですが、トップ4のデッキリストが公開されたのでご紹介いたします。

まずトップ4とアーキタイプですが。

ウィリアム・ジェンセン選手
(ティムールエネルギー)

ハビエル・ドミンゲス選手
(ラムナプレッド)

ジョシュ・アター=レイトン選手
(青黒コントロール)

ケルヴィン・チュウ選手
(青黒コントロール)

となっております。
それぞれのデッキリストを見てみましょう。

ティムールエネルギー

4 《牙長獣の仔/Longtusk Cub》
4 《導路の召使い/Servant of the Conduit》
4 《ならず者の精製屋/Rogue Refiner》
4 《つむじ風の巨匠/Whirler Virtuoso》
3 《逆毛ハイドラ/Bristling Hydra》
4 《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
4 《霊気との調和/Attune with Aether》
1 《慮外な押収/Confiscation Coup》
4 《蓄霊稲妻/Harnessed Lightning》
1 《削剥/Abrade》
2 《本質の散乱/Essence Scatter》
2 《マグマのしぶき/Magma Spray》
1 《暗記/Commit》 // 《記憶/Memory》
4 《霊気拠点/Aether Hub》
4 《植物の聖域/Botanical Sanctum》
3 《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
4 《根縛りの岩山/Rootbound Crag》
4 《森/Forest》
2 《山/Mountain》
1 《島/Island》

1 《削剥/Abrade》
1 《慮外な押収/Confiscation Coup》
2 《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
4 《否認/Negate》
1 《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
2 《人工物への興味/Appetite for the Unnatural》
1 《天才の片鱗/Glimmer of Genius》
1 《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
1 《至高の意志/Supreme Will》
1 《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》

ラプナムレッド

1 《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
4 《損魂魔道士/Soul-Scar Mage》
4 《ボーマットの急使/Bomat Courier》
3 《航空船を強襲する者、カーリ・ゼヴ/Kari Zev, Skyship Raider》
4 《地揺すりのケンラ/Earthshaker Khenra》
4 《アン一門の壊し屋/Ahn-Crop Crasher》
4 《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》
4 《ショック/Shock》
4 《削剥/Abrade》
4 《稲妻の一撃/Lightning Strike》
15 《山/Mountain》
1 《屍肉あさりの地/Scavenger Grounds》
4 《ラムナプの遺跡/Ramunap Ruins》
4 《陽焼けした砂漠/Sunscorched Desert》

3 《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
2 《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
4 《暴れ回るフェロキドン/Rampaging Ferocidon》
3 《ピア・ナラー/Pia Nalaar》
2 《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
1 《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》

青黒コントロール

2 《スカラベの神/The Scarab God》
3 《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
4 《致命的な一押し/Fatal Push》
4 《検閲/Censor》
4 《本質の散乱/Essence Scatter》
4 《不許可/Disallow》
2 《本質の摘出/Essence Extraction》
3 《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
4 《ヒエログリフの輝き/Hieroglyphic Illumination》
1 《天才の片鱗/Glimmer of Genius》
3 《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
4 《異臭の池/Fetid Pools》
4 《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
4 《進化する未開地/Evolving Wilds》
6 《島/Island》
5 《沼/Swamp》
3 《廃墟の地/Field of Ruin》

1 《本質の摘出/Essence Extraction》
1 《廃墟の地/Field of Ruin》
4 《強迫/Duress》
2 《否認/Negate》
1 《アルゲールの断血/Arguel’s Blood Fast》
1 《宝物の地図/Treasure Map》
3 《禁制品の黒幕/Contraband Kingpin》
2 《多面相の侍臣/Vizier of Many Faces》

青黒コントロール

3 《スカラベの神/The Scarab God》
2 《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
3 《検閲/Censor》
3 《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
4 《本質の散乱/Essence Scatter》
4 《致命的な一押し/Fatal Push》
4 《天才の片鱗/Glimmer of Genius》
2 《至高の意志/Supreme Will》
2 《本質の摘出/Essence Extraction》
3 《不許可/Disallow》
2 《霊気溶融/Aether Meltdown》
2 《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
4 《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
4 《異臭の池/Fetid Pools》
7 《島/Island》
1 《水没した骨塚/Submerged Boneyard》
8 《沼/Swamp》
1 《廃墟の地/Field of Ruin》
1 《進化する未開地/Evolving Wilds》

2 《本質の摘出/Essence Extraction》
2 《否認/Negate》
3 《才気ある霊基体/Gifted Aetherborn》
1 《大災厄/Doomfall》
1 《豪華の王、ゴンティ/Gonti, Lord of Luxury》
1 《アルゲールの断血/Arguel’s Blood Fast》
4 《強迫/Duress》
1 《バントゥ最後の算段/Bontu’s Last Reckoning》

最終日はトーナメント決勝戦と、チームシリーズの決勝戦が行われます。夜22時からスタートなので見るのはなかなか厳しいかもしれませんが、明日祝日なので休みの人はぜひリアルタイムで観戦しましょう!

私も祝日なんぞないけど観戦するよ!

速攻紳士達のコメント

  1. 名無しの速攻クリーチャー より:

    今回のはめっちゃ見応えあるぞ。相手のスカラベ神に対してジェンセンが取った慮外な押収以降の駆け引きとか凄すぎて濡れた

  2. 名無しの速攻クリーチャー より:

    ラムナプレッドとラプナムレッドよく間違えちゃうよね

    • 名無しの速攻クリーチャー より:

      イニフルとかラテゾプとかケネフトとかナクタムンムンとか紛らわしい用語多いから仕方ないね

  3. 名無しの速攻クリーチャー より:

    人質取りの霊圧が・・・消えた?

  4. 名無しの速攻クリーチャー より:

    ティムールにすら人質取り入ってへんやんけ

  5. 名無しの速攻クリーチャー より:

    やはり除去に強いスカラベこそ神
    人質取りには弱いけど

  6. 名無しの速攻クリーチャー より:

    イクサランはやっぱりだめだったよ

  7. 名無しの速攻クリーチャー より:

    人質取りはあくまで反射ハゲと同じ部類の使われてウザい系カードだけど反射ハゲと同じくコントロール相手にはただのバニラだからね

トップへ戻る