スポンサーリンク

公式ストーリー更新!ついにイクサラン編スタート!「孤独のジェイス」

マジック:ザ・ギャザリング公式より公開されている背景世界(ストーリー)をご紹介いたします。

前回までのあらすじ

アモンケットにてゲートウォッチ達は、ニコル・ボーラスと対峙した。しかしジェイスは精神を握りつぶされ、壊れゆく精神の中行き先もわからずやみくもにプレインズウォークした。

今回のストーリー

Magic Story: 孤独のジェイス

イクサラン編はじまりました!
ジェイス君は意外と(?)サバイバル能力がある事に驚きですが、幻影の中でもリリ様にやり込められていますね。

それはそれとして、ヴラスカってこんな感じでしたっけか?
もしかしてジェイス君と・・・。

確かに以前はエリート銀行マンとバブリーな奥さんって感じで、お似合いではあった気はする。

速攻紳士達のコメント

  1. 名無しの速攻クリーチャー より:

    妄想の中でもラヴィニアに仕事せっつかれてる社畜ギルドパクトさん不憫。

  2. 名無しの速攻クリーチャー より:

    ブラスカちゃん姉御肌だから弱ってるジェイスを放っておけないフラグがビンビンですね^^

  3. 名無しの速攻クリーチャー より:

    弱ってるところに優しくされると人は落ちやすい……はっ!
    ってことは……!
    これはワクワクですわ……

  4. 名無しの速攻クリーチャー より:

    ジェイスはマーフォークに拾われるっぽいしヴラスカとイチャイチャするわけでは無さそう
    幻影出て来るってことは記憶自体は残ってるみたいだしドミナリアに行く頃には元に戻ってそうだな

  5. 名無しの速攻クリーチャー より:

    リリアナ「・・・へぇ、ふーん」

    • 名無しの速攻クリーチャー より:

      ジェイス「いやあ、あの時は助かったよ、ありがとう、ヴラスカ。」
      ヴラスカ「べ、別に偶々通りかかっただけなんだからね!」
      リリ「……イライラ……」
      三角関係おいしいです。

  6. 名無しの速攻クリーチャー より:

    ジェイス「焦るんじゃない。俺は腹がへっているだけなんだ。」「うおォン。俺はまるで人間火力発電所だ(火起こし)」
    なんか普通にサバイバル生活してるジェイスをもうちょっと見たかった

    • 名無しの速攻クリーチャー より:

      楽しそうだよな。
      まあ実際ちょっと楽しいって言ってたけど。
      ジェイスが慌てる様って見てて面白い。

    • 名無しの速攻クリーチャー より:

      今までで一番いきいきとしてるよねww

  7. 名無しの速攻クリーチャー より:

    まーた、記憶失くしたのかお前

  8. 名無しの速攻クリーチャー より:

    ヴラスカ「ジェイス、お前、一体どうしたってんだい?」

    俺ら「お前こそどうした!?」

  9. 名無しの速攻クリーチャー より:

    ギデオン「お前の中の俺、ウザくね?」

    • 名無しの速攻クリーチャー より:

      根暗からして体育会系って妙にうざく感じるもんよ

      • 名無しの速攻クリーチャー より:

        実物はもっとウザくて無能でした…
        地味にソリカス並みに株下げてるしアレ

        • 名無しの速攻クリーチャー より:

          「俺らならいける!」って突っ込んでいって壁に叩きつけられて「今日はこのぐらいで勘弁してやる、覚えておけよ」みたいな捨て台詞吐いて逃げましたね

  10. 名無しの速攻クリーチャー より:

    ヴラスカまさかの現地妻枠で草

  11. 名無しの速攻クリーチャー より:

    ブラスカの声がドレイクネキで再生される。

トップへ戻る