スポンサーリンク

焼いたり割ったり「削剥」拡張アートメイキング【mtg動画】

拡張アート(Altered Art)とは、カードの枠部分など絵以外の部分に、絵に現れていない部分を描き加えること。または、そのような加工が施されたカードのこと。

拡張アートをはじめとする芸術的な修正を加えたカードは認定大会で使用できるが、その修正がカードのイラストを識別できなくしていたり、戦略上意味のある情報を含んでいたり、問題のあるイラストを含んでいたりしてはならない。また、芸術的修正によってマナ・コストやカード名が隠れたり変わったりしていてはならない。
拡張アートを使用できるかどうかの判断の最終決定権限者はヘッド・ジャッジである。
mtg-wikiより抜粋

赤の便利系インスタントで先日のゲームデーのプロモになったカードといえば削剥ですが、ついでに割られるアーティファクトも不憫ですよね。

という事で、今回は「削剥」を題材とした拡張アートメイキングです。

早速動画を見てみましょう!

通常盤の拡張は、プロモ盤のフルアートとはまた違った趣がありますね!

トップへ戻る