スポンサーリンク

【MOスタン5-0】ビートダウン以外は知らん!「黒白コントロール」【デッキ紹介】

公式のMO構築戦の上位デッキリストが更新されたので、面白いものをご紹介いたします。

公式該当ページ(英語)

スタンダードMOで5-0を果たした、「黒白コントロール」のデッキリストはコチラ。

クリーチャー:1
1:《保護者、リンヴァーラ》OGW

呪文:33
4:《闇の掌握》OGW
3:《神聖な協力》EMN
4:《致命的な一押し》AER
2:《集団的蛮行》EMN
3:《苦い真理》BFZ
1:《罪人への急襲》SOI
1:《隔離の場》BFZ
1:《不帰+回帰》AKH
2:《大災厄》HOU
2:《排斥》AKH
3:《燻蒸》KLD
1:《耕作者の荷馬車》KLD
4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン》BFZ
1:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス》BFZ
1:《死の宿敵、ソリン》SOI

土地:26
4:《平地》HOU
6:《沼》HOU
4:《秘密の中庭》KLD
4:《進化する未開地》AKH
4:《乱脈な気孔》BFZ
4:《窪み渓谷》BFZ

サイドボード:15
3:《夢盗人》HOU
1:《スカラベの神》HOU
2:《精神背信》BFZ
3:《否認》AER
1:《領事の権限》KLD
2:《心臓露呈》AKH
2:《ヤヘンニの巧技》AER
1:《島》HOU

マナコストと色のバランスです。

それではデッキの動きを見ていきましょう。

序盤 1〜3マナ圏

軽量クリーチャーなんぞ存在しないので、土地を置いたらゴー!
序盤は軽量除去でライフを守りつつ、盤面を制御していきましょう。

中盤 3〜4マナ圏

除去しつつ苦い心理で手札を補充していきます。
盤面を整えられたらPWを置いていきましょう。
栄光をもたらすものや破滅の刻、排斥など、PWキラーとなるカードも色々とあるので、集団的蛮行で安全確認するのもいいですね。

終盤 4〜マナ圏

単体除去や全体除去でPWを守りつつ、アドを取っていきます。
ソリンやオブニクシリスはドローを中心に、ギデオンはクリーチャー除去に注意しながら運用でしょうか。

クリーチャーはリンヴァーラが1体のみ採用されています。
溜まりに溜まった相手の除去を一身に受けそうですねw

サイドボード

ハンデスや打ち消しが多くサイドに入っていますね。
対コントロールの切り札になる夢盗人や、相手によっては非常にやっかいなスカラベの神などが採用されいます。
また、1枚だけ入った島に調整を感じますね。

以上いかがでしたでしょうか。
メインはビートダウンしか見ていない潔さに男気というか、メタ読みを感じますね。
サイド後はどうなんでしょうね・・・。

速攻紳士達のコメント

  1. 名無しの速攻クリーチャー より:

    ゲームデーは対アグロ構築のデッキまみれになりそうだな…
    除去モリモリのコントロール同士がグダグダしてる卓が結構発生しそう

  2. 名無しの速攻クリーチャー より:

    今こそ正気減らしLOの時代ってことだな!

  3. 名無しの速攻クリーチャー より:

    一回同じようなデッキ組んで遊んだことあるけど、手札がグダると1ゲームがクッソ長くなる。余るほどの除去が入ってるからまぁ大概死なない。フィニッシャー来るまで長い防戦が続くし、サイド後も動きが変わらないからお友達がいなくなっちゃう。
    《秘密の備蓄品》入り構成にしてブロッカー+占術で展開速度あげると良いかと・・・

  4. 難癖ジジイ より:

    自分だったら沼1枚抜いて島に変えるかな…いくら窪み渓谷あるとはいえ未開地も入ってるんだし、苦い真理のドローの威力に貢献できると思うんだが。
    あとギデオン4が気に入らない。霰炎の責め苦4に置換しましょう。

  5. 名無しの速攻クリーチャー より:

    まぁアグロ使ってる奴は全く思い通りにならず長々と進められて最終的に負けてイラつくな
    ただそれが快感だからこういう除去コンが頻繁に出てくるんだよね
    俺は本質の摘出を4枚突っ込んだグリクシスコンで出る

トップへ戻る