スポンサーリンク

古き良き!リバイズドスターターボックス開封動画!【mtg動画】

リバイズドとは
3番目の基本セット。収録カードは全306種類で、1994年4月に発売が開始された。
基本セットとして初めて収録カードの改定が行われた。これによりパワー9や複雑な効果を持つカードは除外されたが、太陽の指輪/Sol RingやDemonic Tutor、Wheel of Fortuneなど、現在の基準からすればかなり強力なカードも多く再録された。

英語版のカードの色調が全体的に淡く、他のセットにある外枠と内枠の境の立体表現が省略されているのが印刷上の特徴であり、この版の基本土地などを好んで使うプレイヤーも多い。

mtg-wiki より引用

では動画を見てみましょう!

英語は身近すぎるけど、他言語版のカードっていいですよね。
スペイン語とかロシア語とかマジ読めないけど。

速攻紳士達のコメント

  1. 名無しの速攻クリーチャー より:

    もう何回も書き込んだことだけど…
    こういうシンプルなパッケージの商品、また売ってくんないかな…
    逆にカッコいいよね…

    • 名無しの速攻クリーチャー より:

      エタマスなんかはいっそこんなかんじでもいいのにね。ビニールパックは透けるから、アルミ箔は敷かれるにしても。

      • 名無しの速攻クリーチャー より:

        そう。
        アンステイブルとかこれでいんじゃねぇのかなぁ…
        「パッケージ古っ!」って突っ込めるし。

        • 名無しの速攻クリーチャー より:

          つか、アンステイブルのパッケージは、表はアルファとまったくおんなじものにして、裏に「アルファだと思った?残念!アンステイブルだよ!」って書いてて欲しい。

          • 名無しの速攻クリーチャー より:

            そのパッケージいいなw
            めっちゃ剥ぐわ

  2. 名無しの速攻クリーチャー より:

    一度原点回帰していただきたい

  3. 名無しの速攻クリーチャー より:

    最近はゴチャゴチャと新要素試してるの個人的には好きでないから、原点回帰はしてほしい。
    あとこのサイトの右下のハゲいい加減に消してくれ、文字が見えんときある。

    • 名無しの速攻クリーチャー より:

      さすが沈黙の大荒らしユン様、存在するだけで威圧感を発揮されるとは

  4. 名無しの速攻クリーチャー より:

    コンセプト的にはアイコニックマスターズのほうがそういうデザインが合いそう

トップへ戻る