スポンサーリンク

プロツアーアモンケット優勝は黒単ゾンビのジェリー・トンプソン選手!

5月13〜15日にアメリカのナッシュビルにて行われたプロツアーアモンケットですが、その結果がでましたのでご紹介いたします。

優勝したのは黒単ゾンビを使用したジェリー・トンプソン選手!

デッキリストはこちら。

デッキは霊気池やマルドゥ機体に対して強いので選んだとの事でした。

トップ8の結果は以下となっています。

トップ8のデッキリストは以下から確認できますので、興味のある方はぜひ。

PTアモンケットTOP8デッキリスト

各デッキの勝率なども公開されています。

ゾンビが一気に環境のメタに入り込んできたので、今後対策なども進みそうですね。
ゲームデーなどにはゾンビデッキも多発しそうですw

速攻紳士達のコメント

  1. 名無しの速攻クリーチャー より:

    無情な死者高騰するんだろMtGプレイヤーはオマセさんばっかだ(白目)

  2. 名無しの速攻クリーチャー より:

    明らかに強いのに環境的に活躍できてないってカードは持っておくべきなんやなって

  3. 名無しの速攻クリーチャー より:

    でも持ってたとしても黒単組むかと言われると悩んでしまう笑

  4. 名無しの速攻クリーチャー より:

    ファイレクシアの抹消者(白目)

  5. 名無しの速攻クリーチャー より:

    黒単ゾンビは機体に58%なのに白黒ゾンビなると28%にがた落ちするのが意外。
    ミミックと無情が入ってないだけでこうも変わるのかな

  6. 名無しの速攻クリーチャー より:

    最近単色活躍してなかったからなーこれは良い流れだ
    メタが回ると良いね

  7. 名無しの速攻クリーチャー より:

    おめでとう

  8. 名無しの速攻クリーチャー より:

    黒単の強みは土地速度も大きい気がする。確定アンタップインだし。

  9. 名無しの速攻クリーチャー より:

    長年ゾンビ愛好家としては嬉しい限り。自分で組んでもたまにtype1押しのけて店舗3-0できる位かなって思ってたけど、ここまでポテンシャルあったとわ。プロってスゲー。
    無情な死者さんは入るデッキが無かっただけで、恐ろしいほどハイスペックだから。
    2マナのハイスペック生物は安いうちに確保って言われてたしね。

トップへ戻る