スポンサーリンク

【スタン】MO5-0!お願いヤヘンニ!「マルドゥビートダウン」【デッキ紹介】

公式のMO構築戦の上位デッキリストが更新されたので、面白いものをご紹介いたします。

公式該当ページ(英語)

スタンダードMOで5-0を果たした、「マルドゥビートダウン」のデッキリストはコチラ。

クリーチャー:20
4:《歩行バリスタ》AER
4:《屑鉄場のたかり屋》KLD
3:《ピア・ナラー》KLD
1:《異端聖戦士、サリア》EMN
3:《不死の援護者、ヤヘンニ》AER
3:《大天使アヴァシン+浄化の天使、アヴァシン》SOI
2:《永代巡礼者、アイリ》OGW

呪文:15
4:《致命的な一押し》AER
1:《ショック》AER
4:《無許可の分解》KLD
3:《スラムの巧技》AER
3:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン》BFZ

土地:25
2:《平地》C16
3:《沼》C16
1:《山》C16
2:《凶兆の廃墟》SOI
4:《感動的な眺望所》KLD
1:《ウェストヴェイルの修道院+不敬の皇子、オーメンダール》SOI
2:《鋭い突端》OGW
2:《乱脈な気孔》BFZ
1:《燻る湿地》BFZ
3:《産業の塔》AER
4:《秘密の中庭》KLD

サイドボード:15
2:《苦渋の破棄》SOI
1:《ショック》AER
2:《苦い真理》BFZ
1:《光輝の炎》BFZ
2:《グレムリン解放》AER
1:《領事の権限》KLD
1:《隔離の場》BFZ
1:《リリアナの誓い》EMN
2:《燻蒸》KLD
1:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス》BFZ
1:《死の宿敵、ソリン》SOI

マナコストと色のバランスです。

それではデッキの動きを見ていきましょう。

クリーチャーの展開は2マナからで、場持ちのいいたかり屋や接死で地上に睨みを利かせるアイリが採用されています。

アイリは相手の無許可の分解に対して能力起動で、3点ダメージ回避にも使えそうですね。

中盤以降はピアやヤヘンニを展開していきます。

5マナ以降はアヴァシンや除去を構えたり、バリスタを育成したりとマナの使い道がありますね。

ヤヘンニはアイリ同様に無許可の分解をスカせる他、アヴァシンの反転も手軽に狙えたり墓地からたかり屋を蘇生させて食わせたりと面白い動きができそうです。

サポートする呪文は無許可の分解やギデオンの他に、スラムの巧技が3枚採用されています。

餌の確保を兼ねたヤヘンニ、強化先を得るピア、3点火力を達成できる分解などと踏み倒し先とシナジーしますね。

また、オーメンダール様降臨にも一役買いそうです。

続いてサイドボードを見ていきましょう。

追加の除去に加えて、コントロール色の強いカードが採用されています。

流行りのマルドゥバリスタ系のサイドのように、チャンドラの誓いやナヒリを投入する感じでは無いのですね。

以上いかがでしたでしょうか。

私も少し前に、ヤヘンニ&カーリ・ゼヴの巧技でデッキを組んでいたのですが、鳴かず飛ばず・・・。

このリストを参考にまたやってみようかな!

速攻紳士達のコメント

  1. 名無しの速攻クリーチャー より:

    お願いギデオンだろ訂正しろ

  2. 名無しの速攻クリーチャー より:

    ヤヘンニにお~ねがいっ♪

  3. 名無しの速攻クリーチャー より:

    ギデオンの時期は終わったのよ、あなた。

  4. 名無しの速攻クリーチャー より:

    結果ギデゲー

トップへ戻る